数字の感受性を上げる!素数が学べるアプリ「Prime Smash!」




早生まれ母
こんにちわ!早生まれ母です。(@haya_umare

算数の基礎は計算!

中学受験を考えるご家庭で計算に取り組まないお宅はありませんよね。

でもコツコツコツコツ毎日やっても計算ミスが減らない子って一定数います。

計算ミスを減らすための本もいっぱい出版されているぐらいですから計算ミスというのはなかなか解消できない悩みだという事だと思います。

小さなときからそろばんor公文をやってたのに計算ミスばっかり~!

計算ミスが減らない理由は色々あると思いますが、早生まれ母は理由の一つに「数字の感受性が低い」があるのでは?と考えています。

数字の感受性とは?

数字や式を見た時に感じる力や量感の事です。

こんなことありませんか?
  • 足し算をしているのに出題されている数より少ない数を答えに書く
  • 25、125、250等計算の工夫に使えそうな数値を見ても反応できない
  • 倍数や公約数に弱い
  • 単位変換の問題がすごく苦手

数字を見た時になんとなくこれの倍数なんじゃないかなと感じたりする事ありませんか?

足し算なのに答えの数が減っているとそれだけで違和感って感じますよね。

数の大小や量感を頭の中でイメージとして描けないと数字も単なる記号にしか過ぎなくなってしまうのです。

倍数や素数を学べるアプリで数字の感受性を養う

数の量感や単位の量感は生活の中で養うのが一番なのですが、素数や倍数って生活の中でなかなか出てきません。

かといって素数を丸暗記するのも大変ですし、すべての数値の公約数を覚える事も不可能ですよね。

ある程度は暗記も大切ですが素数や公約数は見た時にピンと感じる力を養ってあげる事が大切だと考えます。

そんな素数や公約数の感受性をアップするためのアプリがあります!

Panasonic Prime Smash!
Panasonic Prime Smash!
開発元:Panasonic Corporation
無料
posted withアプリーチ

 

 

残念ながら今はiOS(iPhoneやiPad)でしか利用できないのですが、ゲームが始まると画面に数字がかかれたボールがポーンとでてきます。これが素数だと思ったらタッチします。

 

素数ではない数字(画面では4)が出てきたらボールを切ります。すると公約数に分かれる(画面では2と2)ので分かれた数字が素数であればタッチ、まだ公約数に分かれるのであれば切るを繰り返します。

これ、結構早生まれ母も夢中になりました(笑)

モードも複数あって、難しくなればなるほど出題される数値の範囲が広くなるようです。

楽しく覚えられるのが一番ですよね!

最低でも九九の範囲の割り算まで理解していないと楽しめないと思うので3年生ぐらいから楽しめるのではないかなと思います(*^-^*)

気になった方はぜひ試してみてくださいね!







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です